レイチェルワインのトライアルセットを試しました。

ずっと気になっていたミネラルファンデーション。やっと思い腰を上げてデビューです。
素材にこだわった商品ということで、レイチェルワインのミネラルファンデーションを選んでみました。
実は、正直に言うとこちらを選んだ一番の理由はパッケージが可愛かったからなんですけど。
ブラシがとってもかわいらしいんです!真っ白いブラシの毛先だけほんのり紫で。
商品が到着してみると、サイトの写真で見たとおりのかわいらしさで。
触ってみるとふわっふわで。
翌日を待ちきれずに、すぐに洗顔をして、届いたばかりのミネラルファンデーションを試してみました。
なるほど、塗る前はお顔が乾いてるほうがいいのね。ということで、軽くティッシュオフをして。
トントンとお粉を出して、ブラシに含ませて。
いざ、お肌に。
まずは目の下あたりにトントントン。左右につけて、それをくるくるくるーっと伸ばすようにブラシでなじませる。
...お肌が乾きすぎてたのかな?ちょっと粉っぽいような気がするなー。
でも、カバー力も感じるし、悪くないわ。これでお肌に優しいって、なかなかいいじゃない。
そう思ってミネラルファンデーションデビューは終了するはずでしたが。
荷物を片付けて、一時間後くらいでしょうか、ふと鏡を見たら、ビックリ。
とっても美肌に見えるんです。
つけたての粉っぽさがどこかへ行っちゃって、しっとりしたキメの綺麗な肌に見えてる。
ミネラルファンデーションの本領発揮を感じました。
これから使う方には、ぜひ、ファンデーションをつけて少し時間がたったお肌も見てみて欲しいです。

2013年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、Pが2013年8月 7日 15:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「レパードステークス」です。

次のブログ記事は「脱毛の仕組みとエステでの脱毛種類」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。